注文住宅を検討する際に必ず行うべきこと

0120-560-578

メニューを開く

コラムColumn

コラム

2020/12/24

ほとんどの方が人生で家を建てるのは一度きり。
高い買い物である注文住宅はどうしても慎重になりがちなものです。

「どうすれば満足のいく注文住宅を建てられるだろうか」

「失敗しない注文住宅の建て方とは」

はじめての注文住宅は悩みごとが尽きませんよね。

今回は数多くのお客様の注文住宅のお手伝いをさせていただいた経験をふまえ「注文住宅を検討する際に必ず行うべきこと」についてご紹介します。


注文住宅の成功の秘訣はひとつだけ

まずはじめにお伝えしておくと100%満足のいく家づくりというのはとても難しいことで、何年経っても今のままの住まいで良いという場合はごく稀なケースです。

例えば家を建てて住み始めたばかりは子どもが小学校に入る前だったけど、何年か経つにつれ大きくなり、もう少し広くスペースをとっておけばよかったなという場合や、家族の趣味や嗜好も住み始めたころとは変わり、もっと落ち着いたデザインを好むようになる場合や、動線をもっとこうしておけば良かったというように、家族そのものの暮らし方は年月が経つにつれ、様々な変化していくものなので、そういった視点で100%満足いく注文住宅というのはとても難しいということなのです。

では、そのように考え方が変わる中でも満足感のある注文住宅を建てるにはどうしたら良いかというと「徹底的に悩む」ということ。これが唯一の秘訣です。

よくあるのが、さほど検討せずに決めてしまい後悔してしまうというケースがありますが、自分たちがどういう暮らしをしていきたいか、どのような空間が落ち着くのかなど、夫婦間でしっかりと話合いをしておけば、必ず納得感を得ることができます。

注文住宅による家づくりは、家を建てるという単純なことだけではなく、自分以外の家族がどうすれば快適なのか、満足いく暮らしが送れるだろうかと、いつも以上に家族のことを知り、考える大きなきっかけでもあります。

ちなみに、よくある失敗事例としては「スイッチやコンセントの配置」、「窓やドアの位置や開き方」、「照明の位置や明るさ」をもっとこうしておけば良かったというケースです。

コラボハウスではなるべくこういったケースをなくすため設計・建築時の現地確認や、工事中に現場でコンセントの位置などの配線確認を行っています。

注文住宅は規格住宅と異なり、細かい部分まで自由に決められるのが住み手にとってのメリットです。

家族間での話し合いはもちろんですが、具体的なイメージを理解した上でしっかり検討しましょう。

投稿者:コラボハウス

contact

お電話でのお問い合わせ

0120-560-578

お電話受付時間 9:00~18:00
定休日:水曜日、年末年始

メールでのお問い合わせ

  • 資料請求
  • ご来店
Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2018 株式会社コラボハウス. All Rights Reserved.